「ピアノ教室の悩みトラブル解決法」の記事一覧(2 / 6ページ目)

ピアノのほかにも習い事をたくさんかけもちをしている生徒のピアノ上達事情とは?

ピアノ教室の悩みトラブル解決法 講師向け
92fd15cdfe4dfb4d85cffca1e4affc14_s

ピアノ以外に習い事をたくさんかけもちしている生徒 「ピアノのほかにスイミング、ダンス、書き方、英会話」 なんて習い事かけもちでもりだくさんな子供さんも今や珍しくないみたいですね。 ピアノの先生としては「ピアノだけに集中し・・・

【講師向け】ピアノの体験レッスンの内容って何をすれば良いかな?

ピアノ教室の悩みトラブル解決法 講師向け
3cd19766ad7458de9db2d70b604cfba7_s

入会前の「体験レッスン」は、多くのピアノ教室で行われていると思います。 入会をしたいなという気持ちをもった生徒さんと保護者の方が、先生と相性は合うか、先生は信頼できるか…などなどを測るためにもピアノ教室の体験レッスンとい・・・

< 講師向け > ピアノの発表会。「お知らせの文書はどんな内容を載せると良いのかな?

ピアノ教室の悩みトラブル解決法 講師向け
08dee51911218dcd9c043e7946358c40_s

ピアノ教室の発表会前に関するお知らせ文書。 プリント1枚くらいお配りしないと格好もつきませんし、何よりも保護者としてはちょっと不安も残ります。 「発表会のお知らせ文書って何を書けば良いのかな?」 と悩んでいる先生もたくさ・・・

< 講師向け >ピアノ教室の「おたより」には何を書けば良い?

ピアノ教室の悩みトラブル解決法 講師向け
b732e760b5c4d563e2c1dd35ad961af5_s

ピアノ教室でも「おたより」を発行している教室があるみたいですね。 「おたより」と言っても、内容は様々。 おたよりを発行しているピアノの先生たちは、どんなふうな内容で、どんな感じでおたよりを書いているのでしょうか? 今日は・・・

「ピアノの先生」と「生徒の保護者」が、友達同士の場合の注意点

ピアノ教室の悩みトラブル解決法 講師向け
3aa8fdb477205bb436e71ad3f58ade97_s

子どもは、保護者の友達であるピアノの先生の教室に通っているという方。 逆の立場で言えば、生徒の保護者は自分の友達である、という状況の先生。 先生と保護者が友達同士であることは、良い面もあると同時に気を付けなければいけない・・・

ページの先頭へ