< 講師向け >ピアノ教室の「おたより」には何を書けば良い?

ピアノ教室の悩みトラブル解決法 講師向け
b732e760b5c4d563e2c1dd35ad961af5_s

ピアノ教室でも「おたより」を発行している教室があるみたいですね。 「おたより」と言っても、内容は様々。 おたよりを発行しているピアノの先生たちは、どんなふうな内容で、どんな感じでおたよりを書いているのでしょうか? 今日は・・・

「ピアノの先生」と「生徒の保護者」が、友達同士の場合の注意点

ピアノ教室の悩みトラブル解決法 講師向け
3aa8fdb477205bb436e71ad3f58ade97_s

子どもは、保護者の友達であるピアノの先生の教室に通っているという方。 逆の立場で言えば、生徒の保護者は自分の友達である、という状況の先生。 先生と保護者が友達同士であることは、良い面もあると同時に気を付けなければいけない・・・

体験レッスンのハシゴでピアノは上手になる?&教室側の気持ちとしては…

ピアノ教室の悩みトラブル解決法 講師向け
4e2786e39d8aa0e96b3190dee88663e3_s

体験レッスンのハシゴ。 これ自体は悪いことではありません。 何件かの教室で体験レッスンを受けてみて、一番合いそうな先生の所に通うことを決めるのは当然のことです。そのための体験レッスンなのですから。 しかし、中には体験レッ・・・

< 講師向け > 教室用の楽譜は中古楽譜のまとめ買いでお得に!

ピアノ教室の悩みトラブル解決法 講師向け
64c6103a1092189520590f3148659262_s

教室用の楽譜は中古楽譜のまとめ買いでお得に! ピアノの先生は、楽譜を買う機会が多いです。 生徒さんの新しい楽譜を買う場合は、あとから生徒さんに実費を頂戴しますので特に問題はないのですが、それ以外の教室用の楽譜を買う場合。・・・

ページの先頭へ