教室用の楽譜は中古楽譜のまとめ買いでお得に!

ピアノの先生は、楽譜を買う機会が多いです。
生徒さんの新しい楽譜を買う場合は、あとから生徒さんに実費を頂戴しますので特に問題はないのですが、それ以外の教室用の楽譜を買う場合。

けっこうな金額になりますよね。

生徒がコンクールに出る。
課題曲を持っていないので買わなければいけない。

スポンサードリンク

発表会に適した曲を新しく開拓したいので楽譜を買いたい。

自分のレパートリーを増やすために楽譜を増やしたい。

などなど、ピアノの先生は教室のために楽譜を買う機会がたくさんあります。

楽譜の価格は1冊1,000円前後~2,000円台ほど。

原典版を選べば1冊で8,000円なんてかかっちゃうこともありますよね(汗)

全部新品の楽譜を購入できるのがもちろん良いですが、ピアノの先生の収入はそう豊かではないのです(笑)

現実的には新品の楽譜を買いそろえることは難しいケースもあります。

そこで、そんなピアノの先生には中古の楽譜をおすすめします。

たとえば新品だと1,080円するバーナムピアノテクニックの中古価格は…!?
 →→ バーナムピアノテクニック(ミニブック)【中古】

中古楽譜ってどんな感じ?汚れや書き込みなどは?

中古楽譜、というとアレルギーを示す先生もいるかもしれませんね(笑)

スポンサードリンク

「書き込みがいっぱいされているのでは」
「クシャクシャのシワシワなのでは」
「端っこが破れているのでは」

お気持ちわかります。
先生たちが使ってきた楽譜は、書き込みがいっぱいされていて、年月が経って端っこが破れているような楽譜もたくさんありますもんね!

学んできた証です!

しかし、世の中には「買ったけれどたいして使わなかった」という学習者もたくさんいます。
そんな学習者たちが手放した楽譜が中古楽譜として市場に出回っているのです。

実際に購入した中古楽譜はこんな感じです。

※ 写真準備中

中古とは思えません。

若干の書き込みがあっても、教師がちょっとチェックする分には何も問題がない程度です。

ただ中古楽譜は購入費用は安いのですが、送料を含めると結局店頭で新品を買うのと同じくらいの価格になってしまった・・・
なんてことも起こります(^^;
それだともったいないですよね。

なので、中古楽譜は同じお店からまとめて数冊買うことをお勧めします。

ソナタアルバム3巻
バーナムピアノテクニック3巻
グローバーピアノ4巻
ギロックベスト1巻

4冊の合計が送料込みで2,600円ほどでした。

この価格はその楽譜の状態によっても少し変わってきますが、今回購入した中古楽譜の合計は2,600円

しかも、比較的キレイでした。
新品で買うと
4,000円は超えますよね。

今回は4冊の購入でしたが、これが10冊など購入すると、差は歴然です。
ポイポイ躊躇なくほしい楽譜が買えちゃいます。

以下準備中です♪♪

スポンサードリンク